12月29日(火)放送、「オールザッツ漫才2015」(MBS)の若手バトルコーナーに出場する芸人全20組が出揃った。

「新星発掘 FootCutバトル」と題された若手バトルコーナーに出場するのは、見取り図、横澤夏子、ジェラードン、ヘンダーソン、男性ブランコ、ZAZY、ひゃくにん、中山女子短期大学、霜降り明星、ガンバレルーヤ、おいでやす小田、ゆりやんレトリィバァ、セルライトスパ、魁バーバリアン、藩飛礼。さらに選考会イベント「ROAD TO オールザッツ漫才2015」で選出されたクロスバー直撃、尼神インター、アイロンヘッド、大自然、ロングコートダディの5組が参戦するのは既報の通りだ。

この20組のうち上位6組が準決勝に進出し、さらに勝ち進んだ2組が決勝ステージで優勝を争う。生放送で繰り広げられる若手芸人の熱戦にぜひ注目しよう。

 

ページランク[PR]フコイダン ページランク3以上の相互リンク ページランク5相互リンク募集中相互リンク 不動産物件管理システムe-いえ街ing フリーソフト 相互リンク研究会相互リンクmaarive ダイレクト相互リンクGeo ページランク表示リンク

 陸上・福岡国際マラソン(6日・福岡平和台陸上競技場発着)――来夏のリオデジャネイロ五輪の代表選考会を兼ねて行われ、佐々木悟(旭化成)が2時間8分56秒で日本人トップの3位に入った。

 元世界記録保持者のパトリック・マカウ(ケニア)が2時間8分18秒で2連覇。川内優輝(埼玉県庁)は2時間12分48秒で8位に終わった。

 レースは32キロ過ぎから佐々木と外国人3人の争いとなり、37キロ過ぎにスパートしたマカウが逃げ切った。佐々木は先頭から離された後も粘り、3位争いを制した。

(正午の天候=曇り、気温12・9度、東南東の風1メートル、湿度61%=スタートは午後0時10分)

NTR

NTR

テル速

テル速 

「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」など妖怪をテーマにした作品で知られる漫画家の水木しげるさんが、30日朝、東京都内の病院で多臓器不全のため亡くなりました。93歳でした。
水木さんは大正11年に大阪で生まれ、鳥取県の境港市で育ちました。高等小学校を卒業後、新聞配達などをしながらデッサンの勉強を続けていましたが、昭和18年に徴兵されて南方戦線に従軍し、爆撃のため左腕を失いました。復員後、紙芝居の画家やアパート経営などをへて昭和32年に漫画家としてデビューしました。
幼いころお年寄りから聞いたお化けや妖怪の話からイメージをふくらませた「悪魔くん」や「ゲゲゲの鬼太郎」などの漫画が大ヒットし、テレビや映画にもなって、妖怪ブームが起こるなど人気を集めました。また、自分の戦争体験を元にした「総員玉砕せよ!」や歴史上の人物を題材にした「劇画ヒットラー」では、戦争の愚かさや人の幸せとは何かを問いかけ、漫画界の第一人者として活躍しました。
ふるさとの鳥取県境港市に設けられた妖怪のブロンズ像が立ち並ぶ「水木しげるロード」には、毎年多くの観光客が訪れ、地域振興にも貢献してきました。また、妻の武良布枝さんが書いた自伝「ゲゲゲの女房」が平成22年にNHKの連続テレビ小説でドラマ化され、「ゲゲゲの~」がその年の流行語大賞に選ばれるなど、水木さん夫婦の生き方に多くの共感の声が寄せられ話題となりました。
水木さんは、平成3年に紫綬褒章を受章し、平成22年には文化功労者に選ばれています。
水木さんは平成26年12月に心筋梗塞で入院しましたが、平成27年2月に退院してから仕事場にも頻繁に訪れ、仕事の指示などをしてきたということです。
水木さんは今月11日、自宅で転倒し、頭を打って東京都内の病院に入院していたということですが、30日午前7時ごろ、多臓器不全のため93歳で亡くなりました。

黒子のバスケちゃんねる

なのだよ速報

29ジャガー速報

経済速報

NTR

少し苦戦ブログ

運命が分かれるブログ

ヴィーナスなブログ

テル速 | まとめアンテナ(´∀`)

彼岸島とかいう漫画wwwwwwwwww | テル速 : 彼岸島 画像 まとめ(丸太b) - NAVER まとめ

自動登録リンク

自動リンク

電撃リンク 

ROJINサーチ 自動リンク

休まないブログ

耐えしのぐブログ

ジュネのブログ

実は今更その優等生 

NTR 

テル速 

先日実写化され話題となった「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で、ヒロイン:めんま役をつとめ、その他にも連続テレビ小説「まれ」や現在放送中の「無痛~診える眼~」にも出演してNTRいる浜辺美波。若手女優の中でNTRも注目を集める彼女が、11月20日よりオンエア中のリアルタイムストラテジーゲーム「リトルノア」の新CMで初の歌声を披露している。

今回のCMは「大行進篇」と「わたしのかわいい戦士たち篇」の2バージョン用意され、どちらも寝そべりながら歌う浜辺のまわりに、「リトルノア」に登場するキャラクターが集まり彼女と戯れる、かわいらしいゲームさながらの世界観を見事に表現している。

彼女自身、今回が初の全国CM出演となったGoogleページランク別相互リンク集 PagerankExploreが「歌の披露は緊張しました。CMはCGのキャラクターが動き出すため、実際に撮影した時はキャラクターが何もいない状態で、演じるのが難しかったページランク3以上の相互リンクのかんたん自動相互リンクです。歌は苦手なのでたくさん練習しました。何度もデモテープを聴きましたが、今回は短いフレーズだったので、もし今後歌のお仕事がある時は全力でやらせて頂きます」とコメント。

また、ゲームに関しても「スマホゲームは今までする機会がなかったので、これからやってみたいと思っています。まずはリトルノアを攻略したいです! 「リトルノア」は、キャラクターにそれぞれ性格があるので、それを頭に入れてプレイするとより一層楽しんで頂けると思います」と話している。

なお、現在YouTubeではCMのメイキング映像が公開されており、そこでは浜辺が真剣な表情で演技するシーンや、カットがかかって思わず笑顔が飛び出すなど、普段は見ることのできない姿を垣間見ることができる。

「もの言う株主」として知られ、旧・村上ファンドを率いた村上世彰元代表が、複数の銘柄の株式を市場で大量に売って株価を意図的に下げるなどの相場操縦をした疑いがあるNTRとして、証券取引等監視委員会は25日、村上元代表や投資会社を運営す検索結果る長女の自宅などを捜索し、強制調査に乗り出しました。
強制調査を受けたのNTRは旧・村上ファンドの村上世彰元代表(56)です。
関係者によりますと、村上元代表は、上場している複数の銘柄の株式を市場で大量に売って株価を意図的に下げるなどの相場操縦をした疑いがあるという自動リンク集 簡単リンクことです。関係者の話では、株価を下げたあと買い戻したうえで、その後、株価が上昇した際に再び売るなどしていたとみられるということで、証券取引等監視委員会は25日、東京・渋谷区にある村上元代表や投資会社を運営する長女の自宅などを金融商品取引法違反の疑いで捜索し、強制調査に乗り出し自動リンクました。監視委員会は、捜索で押収した資料を分析し、売買のいきさつとともに、利益などについても詳しく調べることにしています。
通産省出身の村上元代表は「もの言う株主」として知られていましたが、平成16年に旧ライブドアの堀江貴文元社長などからニッポン放送の株を大量に買う計画を聞いて株を買い集めたとしてインサイダー取引の罪に問われ、4年前、執行猶予のついた有罪判決が確定しています。その後、村上元代表はシンガポールに拠点を移し投資活動を行っていましたが、ことし8月、長女が運営する投資会社が東証1部に上場する大阪の電子部品商社「黒田電気」の株式を大量に取得し、村上元代表を社外取締役にするよう求めるなど、再び市場関係者の注目を集めました。

黒子のバスケちゃんねる

なのだよ速報

29ジャガー速報

経済速報

NTR

少し苦戦ブログ

運命が分かれるブログ

ヴィーナスなブログ

テル速 | まとめアンテナ(´∀`)

彼岸島とかいう漫画wwwwwwwwww | テル速 : 彼岸島 画像 まとめ(丸太b) - NAVER まとめ

自動登録リンク

自動リンク

電撃リンク 

ROJINサーチ 自動リンク

休まないブログ

耐えしのぐブログ

ジュネのブログ

実は今更その優等生 

NTR 

テル速 

 お笑いタレントの明石家さんまが22日、日本テレビ系の「今夜誰も知らなかった 明石家さんまの超真実 早押しクイズでトーク」に出演し、19歳の時に結婚を考えるNTRも別れ、その後一度も会っていない女性がいたことを明かした。

 番組では、さんまがこれまでNTRに一度だけお笑いを捨てて女性との恋愛にかけたことがあったと紹介した。そはじっこねっとの当時をドラマ形式で再現した。

 1974(昭和49)年。さんまは笑福亭松之助に弟子入り実は今更その優等生し、19歳で笑福亭さんまとの芸名でスタートした。そのころ、小学校からの同級生だったという「あかね」という女性と偶然再会した。毎日のようにデートを重ねるうちに結婚を真剣に考えるようになった。しかし、女性の両親がさんまとの交際を反対。「生活が安定しない仕事だから」という理由だった。

 さんまは女性を幸せにしたいという思いが募り、「2人で東京にいこ、だれにも邪魔されへん。お前の笑顔がみたい」と松之助に「やめる」と告げて先に1人、東京に行った。しかし、東京にはお笑いの仕事はなく、もんもんとする日々を送っていた。

 女性はたびたび大阪から東京にさんまに会いに来て、「元気だして」と励ましてくれたという。そんなさんまを大阪から友人がたずね、「大阪に帰ってこい」「島田紳助さんも心配している」などと告げて行ったという。

 女性との別れは突然やってきた。朝、目覚めると女性の姿はなく、置き手紙があった。「私がいたらあなたはダメになるかもしれない。あなたのこと一生愛しているけど終わりにしましょう。人生で一番笑いました。どうか夢を叶えて下さい」さんまは松之助の元へ戻り、現在までの活躍が続く。

 さんまは「それから1回も会ってない。今さら会ってもどうにもならん。向こうは幸せに暮らしてはる」と自分に言い聞かせるように語った。

木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本の俳優、歌手、タレントで、男性アイドルグループ・SMAPのメンバー。「キムタク」の愛称が報道なNTRどで使われている[3]。
東京都出身、千葉県千葉市育NTRち[4]。ジャニーズジュネのブログ事務所所属。
妻は耐えしのぐブログ歌手の工藤静香。2児の父[5]。
目次  [非表示] 
1 来歴
2 人物・エピソード
3 評価
4 受賞
5 出演
5.1 テレビドラマ
5.2 映画
5.3 声優
5.4 舞台
5.5 CM
5.6 特別番組
5.7 ラジオ番組
5.8 バラエティ番組
6 作詞
7 参加楽曲
8 書籍
8.1 写真集
8.2 雑誌連載
9 映像作品
10 脚注
10.1 注釈
10.2 出典
11 関連項目
12 外部リンク
来歴[編集]
1987年に中居正広、稲垣吾郎、森且行、草彅剛、香取慎吾とともにSMAPのメンバーとしてデビューし[5]、『Can't Stop!! -LOVING-』でCDデビュー[6]。
1994年には日本映画『シュート!』に出演し石原裕次郎新人賞を受賞[5]。
数々のテレビドラマ、映画に出演。フジテレビの看板ドラマ枠である月9の最多主演記録を持つ(2012年時点)[7]。
人物・エピソード[編集]
主演する多くのドラマで視聴率30%以上を記録し[8]、高視聴率男とも称される[8]。ドラマに出演する度に視聴率が注目されるが[9][注釈 1]、自身は出演者と視聴率を結びつけることや視聴率を面白がることについて懐疑的な意を示している[9]。
ドラマ撮影の際は、自身の台詞や共演者の台詞、動き方を記憶して撮影に臨んでいる[11][注釈 2]。「セットに台本を持ち込まない」と決めているが、これは田村正和が手本となっている[11]。
初主演舞台・『盲導犬』では演出の蜷川幸雄からの厳しい演技指導が連日続き、頭髪の一部分だけがごっそり白髪になった[13][14]。
水嶋ヒロは映画『BECK』の撮影のため、木村からギターを貸してもらったことがあり、水嶋は「とても感謝しています。やはり、考え方や人間性も含めて、木村さんのようにトップでい続ける方には、納得できる理由があるんですよね。」と語っている[15]。
『ハウルの動く城 』のプロデューサー鈴木敏夫は、「ハウルはどういう男か」を宮崎駿とのあいだで共通に決めていたことがあり、この声は誰にやってもらったらいいのかを悩んでいた際、木村のほうから出演の希望が来たとのこと。鈴木が自身の娘に木村はどういう人なのかを聞いたら「いろんなこと言うんだけど、真実味がないんだよね」と答えたことから、鈴木は「これはいける!」と思ったという[16]。
TSUTAYA onlineでの「日本版パイレーツ! ジャック・スパロウ役」ランキングでは1位を獲得した[17]。シネマカフェゴコロ ランキング5の特別版の「万一も日本版『パイレーツ・オブ・カリビアン』を作るなら“ジャック・スパロウ”は誰?」では3位にランクインした[18]。また木村はSMAP×SMAPでジャックのパロディを演じている[19]。
漫画『ONE PIECE』のファンで、「SMAP×SMAP」で行われた芸能人の“ONE PIECE王”を決める「ONE PIECE王決定戦」[20]では6回中5回の優勝を果たしている。『MEN'S NON-NO』2011年10月号では作者の尾田栄一郎と対談した。
2015年6月13日放送の『ヤングタウン土曜日』で明石家さんまは、ある番組で二宮和也がさんまに対してわざと「なあなあな態度を取った」ところを見た木村が、さんまに「注意しておきます」と言ってきたことを明かしている[21]。この時さんまは「ネタでやってるんやないか」と二宮をかばったが、木村は「あれはダメですよ」と譲らなかった[21]。
とろろが苦手である[14]。
日刊スポーツやスポーツニッポンからテレビドラマ『アイムホーム』の出演が報じられた記事では初めて父親役を演じる旨の記述があるが[22][23]、実際には2007年に放送されたテレビドラマ『華麗なる一族』でも父親役を演じている。

 乃木坂46に続く"坂道シリーズ"第2弾として今年8月に結成されたアイドルグループ「欅坂46」のメンバー・原田まゆ(17)が11日、同グループの公式サイトで活動辞退を発表した。運営サイドが「結成時より、デビューを目指し活動してまいりましたメンバーの原田まゆから活動辞退の申し出がありました」とし、この日をもって脱退することを報告した。

 具体的な理由には言及していないが、約10日前に大きな話題になった流出騒動が原因なのは明らか。恋人男性とのNTRラブラブプリクラがネット上に複数出回り、その中には男性が背後から原田のバストを鷲掴みにして「おっぱいーっっっ」と書かれた胸モミ写真まであった。

 これはグループ結成前に撮影された写真だと推測されており、イメージ低下は免れないものの通常なら「加入前のスキャンダルは不問」となるはずだった。

 ところが、相手男性が東京・大田区の中学校に勤務する教師であることが判明。しかも、原田と同じ中学出身のネットユーザーが「相手の男=自分の中学時代の副担任」と指摘したために、現役教師が教え子だった中学時代の原田に手を出した可能性が浮上したことで騒動が拡大した。中学時代からNTRの関係でなかったとしても現在の原田は現役女子高生であり、場合によっては淫行問題になりかねない。

「この騒動によって当該の中学校に苦情の電話が殺到し、学校が保護者達に事情説明しなくてはならなくなったり、教育委員会や警察が動くほどの騒ぎに発展。原田は実質的なクビになったようです。同グループは11月14・15日に初のイベント『お見立て会』が予定されており、その前に運営側はどうしても決着をつけたかったのでしょう。問題の教師は『真剣交際をしている』と弁解しているらしく、もしそうなら相手が未成年であっても不純な関係ではないため淫行問題は免れそうですが、それでは原田がアイドル活動を続けるのは不可能ですからクビも致し方ない」(アイドルライター)

 アイドル界屈指の美少女軍団として知られるROJINサーチ 自動リンク乃木坂46に負けない容姿レベルと期待されていた欅坂46。だが、CDデビュー前に特大級のスキャンダルに見舞われ、コンセプトである「お嬢様系」というイメージも崩壊してしまいそうだ。

 この騒動は欅坂46だけでなく、系列グループの乃木坂46にも飛び火しそうだと指摘されている。悲願のNHK『紅白歌合戦』初出場に黄色信号が灯ったと指摘されているのだ。

「昨年、乃木坂は『紅白』出場が確実視されていながら、同10月にメンバーの松村沙友理(23)に不倫騒動が発覚。それに関連して他のメンバーにも飲酒スキャンダルなどが発覚し、出場が見送られて涙をのんだ。今回は別グループながら同じ秋元康総合プロデュースですから影響は避けられず、淫行問題になりかねないという状況は『青少年への影響』という意味でNHKが最も嫌うタイプのスキャンダルです。出場歌手の発表は通常は11月下旬なので、すでに内定しているはずですが、昨年同様に土壇場でAKB系列の別グループに差し替えという可能性も十分にある」(前同)

 乃木坂46は10月にリリースした13枚目のシングル「今、話したい誰かがいる」でオリコンチャート12作連続1位、自己最高となる初週62.7万枚の売り上げを記録。握手会人気も抜群で「AKB48を超えた」ともいわれている。メンバーたちも「去年の悔しさをバネに頑張ってきた」と公言し、初の「紅白」出場に並々ならぬ思い入れがあることを明かしている。

 若者層の取り込みに躍起になっているNHKサイドとしても満を持して出場させたかっただろうが、思わぬ醜聞で頭を悩ませることになってしまったようだ。

彼岸島
彼岸島
ジャンル 青年漫画
サバイバルホラー漫画
漫画:彼岸島
作者 松本光司
出版社 講談社
掲載誌 週刊ヤングマガジン
発表号 2002年49号 - 2010年32号
巻数 全33巻
漫画:彼岸島 最後の47日間
作者 松本光司
出版社 講談社
掲載誌 週刊ヤングマガジン
発表号 2010年35・36合併号 - 2014年35号
発表期間 2010年8月2日 - 2014年7月28日
巻数 全16巻
漫画:彼岸島 48日後…
作者 松本光司
出版社 講談社
掲載誌 週刊ヤングマガジン
発表号 2014年38号 -
発表期間 2014年8月18日 -
巻数 既刊4巻(2015年11月6日時点)
テンプレート - ノート
漫画
関連項目[表示]
『彼岸島』(ひがんじま)は、松本光司による日本の漫画作品。また、それを原作としたゲーム、映画等のメディアミックス群。本記事では続編である『彼岸島 最後の47日間』および『彼岸島 48日後…』も取り扱う。
目次  [非表示] 
1 概要
2 ストーリー
2.1 『彼岸島』
2.2 『彼岸島 最後の47日間』
2.3 『彼岸島 48日後…』
3 主な登場人物
4 登場する化け物
5 舞台
6 用語・アイテム(道具・武器)
6.1 武器
6.2 西山関連
6.3 建物
6.4 その他
7 ゲーム
8 映画
8.1 キャスト(映画)
8.2 スタッフ(映画)
8.3 エピソード(映画)
9 テレビドラマ
9.1 キャスト(テレビドラマ)
9.1.1 アクション出演
9.2 スタッフ(テレビドラマ)
9.3 放送日程
9.4 ネット局
10 関連商品
10.1 単行本
10.2 ドラマCD
10.3 ゲーム関連
10.4 Blu-ray / DVD
11 脚注・出典
12 関連項目
13 外部リンク
概要[編集]
『彼岸島』は、『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて2002年49号から2010年32号まで連載された。単行本は全33巻。
『彼岸島 最後の47日間』は同誌2010年35・36合併号より2014年35号まで連載された。最終章開始に伴い、改題した上で話数カウントもリセットされ、続編の新規連載となっている。単行本は全16巻。
『彼岸島 48日後…』は同誌2014年38号(同年8月18日発売)より連載開始された[1]。新章開始に伴い、題名および話数カウントも再度リセットされ、続編の新規連載となっている。
また、外伝作品として『彼岸島 兄貴編』がある。『月刊ヤングマガジン』(講談社)2009年第1号および『週刊ヤングマガジン』2010年第5・6合併号に掲載された2話分に加え、映画版のDVD・Blu-ray特別版の付属のブックレットに描き下ろされた1話分を加えた全3話。単行本は全1巻。「兄貴編」のタイトルが示す通り、本編シリーズの主人公である宮本明の兄・篤を主人公とし、時系列的には第1シリーズ『彼岸島』以前のプレストーリーとなっている。
キャッチコピーは「吸血鬼サバイバルホラー」。吸血鬼に支配された孤島での生存や脱出、吸血鬼の操る異形の怪物との対峙をメインとした作品だが、バトル漫画・ファンタジー漫画・SM漫画・シュールギャグ漫画などの要素も持つ。
「閉鎖環境・限定空間」を舞台として生存・脱出を扱う作品であるが、島の面積や人口、人間と吸血鬼の戦力差などの客観的な情報はほとんど描写されない。物語が進むにつれて明かされる新事実や新展開などに伴い、舞台となる島が膨張し続けたり人口が肥大化したりするなどが発生しているものの、設定の変更で幾分かはフォローされている。
2005年4月28日、この作品のPSPのゲームが、ナウプロダクションにより発売(詳細は後述)。また、実写映画が2010年1月9日に日韓同時公開された。
2013年8月22日テレビドラマ化が発表された。同年10月22日放送開始。
2014年8月18日発売の『週刊ヤングマガジン』2014年38号にて、テレビドラマ第2期の製作が告知された。主役の宮本兄弟のキャスト続投、製作費2億円といった情報以外は詳細不明だが、映画化についても示唆する内容となっている。彼岸島とかいう漫画wwwwwwwwww | テル速 : 彼岸島 画像 まとめ(丸太b) - NAVER まとめ
テル速 | まとめアンテナ(´∀`)
NTR
NTR
黒子のバスケちゃんねる 
少し苦戦ブログ
なのだよ速報 
運命が分かれるブログ
29ジャガー速報 
ヴィーナスなブログ
経済速報 

五郎丸 歩(ごろうまる あゆむ、1986年3月1日[1] - )は、日本のラグビー選手。ヤマハ発動機ジュビロ所属[1]。1歳年上の兄、五郎丸亮はコカ・コーラレッドスパークスに所属。
目次  [非表示] NTR
1 プロフィール
2 経歴
3 人物
4 五郎丸という苗字
5 テレビ出演
6 著書
7 脚注NTR
8 関連項目
9 外部リンク
プロフィール[編集]
福岡県福岡市出身[1]
身長 185cm、体重 100kg[1]
ポジションはフルバック(FB)[1]。
日本代表キャップは57(2015年10月12日現在)
ニックネームはGoro(ゴロウ)[1]
血液型はB型
経歴[編集]NTR
3歳でラグビーを始める。福岡市南区鶴田小学校出身。小学校4年から6年まではサッカーに専念し、福岡市選抜に選ばれたこともある。同市南区老司中学時代はサッカー部とラグビークラブに所属。佐賀工業高校時代には3年連続で花園に出場(いずれもベスト8)。U17日本代表にも選ばれる。早稲田大学スポーツ科学部に進学し、1年時よりフルバックのレギュラーとして活躍。全国大学選手権優勝を経験。
2005年3月、日本代表に選出[2]。2005年4月16日、対ウルグアイ戦で日本代表デビューを果たした[3]。
2002年に行われた高知国体では、兄の亮と共に出場し、優勝。
2008年4月、トップリーグのヤマハ発動機ジュビロに入団。2010年9月4日の対NECグリーンロケッツ戦で、1試合でのトップリーグ新記録となる8ペナルティゴールを記録[4]。
2011年2月5日、2011-2012シーズンの得点王(182得点)およびベストキッカー(38G/32PG)を初受賞した[5]。NTR

NTR 東京都港区麻布の高級日本料理店「割烹久田」で、見習いの男性従業員を蹴ってけがをさせたとして、警視庁麻布署は、傷害容疑で、渋谷区恵比寿の同店経営者、久田雅隆容疑者(54)を逮捕した。容疑を否認している。NTR

NTR 逮捕容疑は今年4月、20代の男性従業員に対し、「朝のあいさつがない」などと言って突き飛ばし、股間を蹴って、全治1カ月の重傷を負わせたとしている。NTR

NTR 同署によると、男性は入店間もない見習い。久田容疑者が修業の一環だとして暴行を繰り返していた可能性もあるとみて調べている。 NTR

NTR 久田容疑者は、「和食のカリスマ」料理人として、雑誌やテレビ番組などに登場し、人気を集めていた。NTR

↑このページのトップヘ